CULTURE.NAGANO長野県文化芸術情報発信サイト

イベント情報

伊那市立高遠町歴史博物館 第66回特別展「ふるさとごはんの300年」

江戸時代の参勤交代で藩主が食べた料理から現代の給食に至るまでの地域の食を、献立の記録、古文書、聞き取りなどから再現したり、時代によって比較したり、食材から見つめます。

ココに注目!

ザザムシなどの昆虫食、焼きみそ味のつゆで食べる高遠そば、ローメン、ソースかつ丼、えびす講のおやき……。伊那には特色ある食べ物が多く、近年は過去の伝統食に焦点を当てる取り組みも活発です。
江戸時代、高遠藩・御堂垣外宿本陣の記録をもとに再現された献立には、内陸の地域でありながらブリやマグロが登場しています。「入野谷在来」は、5年の試行錯誤を経て復活した、香りの際立つ地域在来種のそばです。
食は地域の気候風土や産業などと密接に結びついています。会場には本展のためにつくられた食品サンプル8種のほか、古文書、道具などが並びます。
学んだ後は、街中に繰り出して、料理に舌鼓を打ちながら伊那の食文化への理解を深めてみましょう。
イベントデータ
開催期間 2020.3/7(土)〜9/6(日)
開催時間 9:00~17:00
会場 伊那市立高遠町歴史博物館
Website http://www.inacity.jp/shisetsu/library_museum/rekishihakubutsukan/moyoshimono/tokubetuten_66.html
お問い合わせ 高遠町歴史博物館
TEL:0265-94-4444
料金・チケット
料金 一般:400円(団体300円)、高校生以下無料
会場データ
会場 伊那市立高遠町歴史博物館
住所 伊那市高遠町東高遠457
電話番号 0265-94-4444
休館日 月曜日(祝日の場合はその翌日)、祝日の翌日、年末年始、展示替えの日
Website http://www.inacity.jp/shisetsu/library_museum/rekishihakubutsukan/index.html
高遠駅から徒歩25分、中央自動車道伊那ICから車で30分、小黒川SICから車で25分、中央自動車道諏訪ICから車で40分

HOT WORD

カテゴリー選択

カテゴリーを選択すると、次回以降このサイトを訪れた際に、トップページでは選択したカテゴリーのイベント情報が表示されるようになります。
選択を解除したい場合は「全て」を選択し直してください。