CULTURE.NAGANO長野県文化芸術情報発信サイト

イベント情報

上田クロニクル(年代記) ―上田・小県洋画史100年の系譜― 東御市梅野記念絵画館・ふれあい館

児童自由画教育運動や農民美術運動等、芸術家・山本鼎(1882-1946)によって長野県上田・小県地域に「美術」の種が蒔かれてから100年が経ちました。

今回初めて、芸術家・山本鼎を祖とする上田・小県地域の絵画作品の制作活動が100年の年月の間にどのように受け継がれてきたかについて、関連する作家や作品を紹介を通して地域の近代美術史を総覧する展示会を開催します。

また、今回の展示会では、サントミューゼ 上田市立美術館、東御市梅野記念絵画館・ふれあい館の2館がタッグを組んでいます。同時期にこれだけの作品を一気に鑑賞できる大規模の展示会は見ごたえがあります。

そのほか関連イベントでは、豪華パネリストによる記念座談会など多彩です。

長野県上田・小県地域に彼らが蒔いた「芸術」の種は今どのように芽吹き、花開き、そして次代にどのような種を残すのでしょうか。

————————————–
展示点数
上田市立美術館    140作品程度(予定)
東御市梅野記念絵画館  60作品程度(予定)

展覧会構成(予定):
第1章 山本鼎と「農民美術研究所」(山本鼎、山崎省三、足立源一郎ほか)
第2章 倉田白羊と「ノア会」(倉田白羊、関口義照、赤松新、中西義男ほか)
第3章 岡鹿之助と「鹿苑会」(岡鹿之助、沓掛利通、林幸四郎、池田輝ほか)
第4章 地域の画壇を支える人々(田中康夫、浦野吉人、米津福祐、小池悟ほか)
※上記の他、伊川鷹司、藤井令太郎、中村直人など関係者も紹介。

イベントデータ
開催期間 2024.1/13(土)〜3/10(日)
開催時間 9:30~17:00(入場は16:30まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)
会場 梅野記念絵画館・ふれあい館
お問い合わせ 東御市梅野記念絵画館・ふれあい館
TEL:0268-61-6161
料金・チケット
料金 入館料(2館共通券のみ)
 一 般 600円(500円)
 高校・大学生 400円(300円)
 小・中学生  200円(100円)
※( )内は20名以上の団体料金。
※障がい者手帳携帯者とその介助者1名は無料。

関連イベント

ナイトミュージアムコンサート
【出演者】竹内遥香(ハープ) 田中美恵子(ビオラ)
【日時】2024年2月24日(土)18:00~19:00(受付開始17:00)
【会場】梅野記念絵画館
【料金】1,000円
【定員】40名(要予約)

※ サントミューゼ上田市立美術館では別なイベントが行われます。
会場データ
会場 梅野記念絵画館・ふれあい館
住所 東御市八重原935-1
電話番号 0268-61-6161
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始、展示替え期間
Website http://www.umenokinen.com/
しなの鉄道田中駅から車で10分、上信越自動車道東部湯の丸ICから車で15分

カテゴリー選択

カテゴリーを選択すると、次回以降このサイトを訪れた際に、トップページでは選択したカテゴリーのイベント情報が表示されるようになります。
選択を解除したい場合は「全て」を選択し直してください。