CULTURE.NAGANO長野県文化芸術情報発信サイト

文化施設情報

蓼科笹類植物園 「笹離宮」タテシナササルイショクブツエン ササリキュウ

正面には約800本の真竹の塀が続く。6,000坪の敷地には、京都の伝統建築家 故安井清氏による本格的な伝統建築の数奇屋庭園があり、茶室「?庵」と待合「翠陰」がある。その奥に、貴重な種を含む約120種の笹が繁茂する世界に類を見ない植物園がある。そこでは、日本一大きな笹と小さな笹を手にとって比べることができる。植物園内の笹葺き屋根の竪穴住居には囲炉裏があり、いつも火が焚かれ、縄文時代の趣きを感じることができる。

施設データ
施設名 蓼科笹類植物園 「笹離宮」タテシナササルイショクブツエン ササリキュウ
住所 〒391-0011茅野市玉川字原山11400-1017
電話番号 0266-79-7136
開館時間 10:00~17:00(入館は16:00まで)
休館日 火~木曜日、冬期(11~4月末) 
入館料 一般(高校生以上)800円、小・中学生400円、15人以上団体割引あり(一般600円、小・中学生300円)、障がい者と介助者1名400円
駐車場 普通15台・大型3台(無料)
Website http://tateshina-sasa.com/
JR茅野駅から車で20分、中央自動車道諏訪南ICから車で15分

カテゴリー選択

カテゴリーを選択すると、次回以降このサイトを訪れた際に、トップページでは選択したカテゴリーのイベント情報が表示されるようになります。
選択を解除したい場合は「全て」を選択し直してください。