CULTURE.NAGANO長野県文化芸術情報発信サイト

文化施設情報

国宝 松本城マツモトジョウ

16世紀末に築造された松本城天守は、数少ない現存天守の中で五重六階の天守としては最古の築造年代に属し、戦国時代の武備と泰平の世の優雅さを併せ持つ、他に例を見ない貴重な文化財である。天守2階には、37挺の鉄砲をはじめとする赤羽コレクションの一部を展示する。1952年(昭和27)3月、文化財保護法により天守・櫓の5棟が国宝に再指定。

施設データ
施設名 国宝 松本城マツモトジョウ
住所 〒390-0873松本市丸の内4-1
電話番号 0263-32-2902
開館時間 8:30~17:00(入城は16:30まで)、GW・夏季は1時間の延長あり(8:00~18:00最終入場17:30)
休館日 12月29日~31日(1月1日~3日の開館時間は要問合せ)
入館料 特別観覧券:一般(高校生以上)700円、小・中学生300円
※20人以上団体割引あり(一般630円、小・中学生270円)
※特別観覧券は博物館も観覧可能です
駐車場 普通110台・大型15台(有料)、繁忙期臨時駐車場有
Website http://www.matsumoto-castle.jp/
JR松本駅から徒歩15分、長野自動車道松本ICから車で20分

カテゴリー選択

カテゴリーを選択すると、次回以降このサイトを訪れた際に、トップページでは選択したカテゴリーのイベント情報が表示されるようになります。
選択を解除したい場合は「全て」を選択し直してください。