CULTURE.NAGANO長野県文化芸術情報発信サイト

文化施設情報

旧富士見高原療養所資料館キュウフジミコウゲンリョウヨウジョシリョウカン

大正15年12月に開所された富士見高原療養所は、日本初の高地結核療養所として「高原のサナトリュウム」と言われ小説・映画の舞台としても一世を風靡した。当資料館3階は、開所当時の事情や残された医療機器や備品と写真で歴史をたどる。4階には、当療養所で療養していた小説家、画家等文化人の足跡と、院内を舞台に製作された「月よりの使者」「風立ちぬ」など、日本恋愛映画を多数紹介している。 ※団体での見学の場合は要問合せ

(Eメール:somu.ka@fujimihp.com)

施設データ
施設名 旧富士見高原療養所資料館キュウフジミコウゲンリョウヨウジョシリョウカン
住所 〒399-0214諏訪郡富士見町落合11100 富士見高原医療福祉センター内
電話番号 0266-62-3030
開館時間 9:00~12:00・13:00~17:00(平日、入館は16:30まで)、9:00~12:00(第1・4土曜日)
休館日 第2・3・5土曜日、日曜日、祝日、年末年始 ※外来診察日・時間に順ずる
入館料 無料
駐車場 普通10台(無料)
JR富士見駅から徒歩14分

カテゴリー選択

カテゴリーを選択すると、次回以降このサイトを訪れた際に、トップページでは選択したカテゴリーのイベント情報が表示されるようになります。
選択を解除したい場合は「全て」を選択し直してください。