CULTURE.NAGANO長野県文化芸術情報発信サイト

イベント情報

第72回特別展「高遠今むかし-故矢澤章一氏の資料を繙く-」

高遠町歴史博物館では、平成27年から「伊那市地域文化デジタル化事業」と称して古写真のデジタル化を進め、展示や講演会で公開してきました。この事業は、高遠町の郷土史家矢澤章一氏(故人)に全面的に協力していただきました。

矢澤氏はコンピュータの操作に熟達していたことから、郷土の歴史資料や風景等の写真に情報を付して整理していただきました。
一方で、矢澤氏は自身の家に伝わる資料や自ら預かった貴重な資料を当館へ寄附・寄託されました。その中には、高遠藩を代表する儒学者にして砲術家の阪本天山(さかもとてんざん)が創始した、荻野流増補新術(おぎのりゅうぞうほしんじゅつ)という砲術に関する書物や武器類、進徳館出身者で衆議院議員として国政に携わった中村弥六(なかむらやろく)と布引丸(ぬのびきまる)事件に関する希少性の高い史料が含まれています。

そこで、今回の特別展では矢澤氏が整理した膨大な写真及び館へ託した貴重な資料を選りすぐり、関連資料を添えながら、高遠の「今」と「むかし」について紹介します。

イベントデータ
開催期間 2021.9/22(水)〜2/20(日)
開催時間 9:00~17:00(最終入館は16:30)
休館日 月曜日、年末年始(12/27~1/3)、その他
※主催者ホームページをご確認ください。
会場 伊那市立高遠町歴史博物館
Website http://www.inacity.jp/shisetsu/library_museum/rekishihakubutsukan/tokubetsuten/72.html
お問い合わせ 高遠町歴史博物館
TEL:0265-94-4444
料金・チケット
料金 一般 400円
団体(20名以上) 300円
高校生以下、および18歳未満 無料

※身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方と、付き添いの方1名の入館料は免除になります。
※国立高遠青少年自然の家の利用者で、自然の家の証明がある方(団体・個人)の入館料は免除になります。
※小学校・中学校・高校・特別支援学校等の学校、公民館、社会福祉協議会等の取組として入館される場合は、入館料が減免の対象となる場合があります。事前に館にお問い合わせください。
会場データ
会場 伊那市立高遠町歴史博物館
住所 伊那市高遠町東高遠457
電話番号 0265-94-4444
休館日 月曜日(祝日の場合はその翌日)、祝日の翌日、年末年始、展示替えの日
Website http://www.inacity.jp/shisetsu/library_museum/rekishihakubutsukan/index.html
JR伊那市駅から車で20分、中央自動車道伊那ICから車で30分・諏訪ICから車で45分

カテゴリー選択

カテゴリーを選択すると、次回以降このサイトを訪れた際に、トップページでは選択したカテゴリーのイベント情報が表示されるようになります。
選択を解除したい場合は「全て」を選択し直してください。