CULTURE.NAGANO長野県文化芸術情報発信サイト

イベント情報

千住博-滝滝滝-展

ウォーターフォールなど人気滝作品、ブラックライト演出の「龍神1・2」、8色の滝を絵と動画で魅せる「フォーリングカラールーム」など、滝づくしの空間へと誘います。

ココに注目!

 軽井沢の自然の中に、世界的に活躍する日本画家・千住博の初期作品から最新作までを所蔵している美術館があります。建築設計は、妹島和世とのユニットSANAAなどでこちらも世界を舞台に活躍する建築家・西沢立衛。その空間に立つと、森羅万象への畏敬の思いを感じずにはいられません。
 2018年から全国7カ所を巡回し好評を博した「高野山金剛峯寺 襖絵完成記念『千住博展』」が終了し、「龍神Ⅰ・Ⅱ」(2015年ヴェネツィア・ビエンナーレ出展作)を含む、軽井沢千住博美術館所蔵作品が戻ってきました。『千住博-滝滝滝-』展では、2年間軽井沢で展示できなかった27点と、選りすぐりの名品により、ダイナミックで神秘的な作品世界が展開されます。
イベントデータ
開催期間 2020.3/1(日)〜12/25(金)
休館日 火曜定休(但し、祝日の場合・GW・7〜9月は開館) 冬期休館:12月26日〜2月末日
会場 軽井沢千住博美術館
Website https://www.senju-museum.jp/exhibition/1696/
料金・チケット
料金 一般1500円(団体15~49名1200円、50名以上1100円)、学生1000円(団体15~49名900円、50名以上800円)
※中学生以下、障がい者無料(障がいのある方お1人につき、お付添の方1名も無料)
会場データ
会場 軽井沢千住博美術館
住所 北佐久郡軽井沢町長倉815(軽井沢千住博美術館)
電話番号 0267-46-6565
休館日 火曜日(祝日・GW・7~9月は無休)、冬期(12月26日~2月末日)
Website http://www.senju-museum.jp/
JR・しなの鉄道軽井沢駅から車で約10分、しなの鉄道中軽井沢駅から車で約5分、上信越自動車道碓氷軽井沢ICから車で約15分

HOT WORD

カテゴリー選択

カテゴリーを選択すると、次回以降このサイトを訪れた際に、トップページでは選択したカテゴリーのイベント情報が表示されるようになります。
選択を解除したい場合は「全て」を選択し直してください。