CULTURE.NAGANO長野県文化芸術情報発信サイト

イベント情報

春の特集展示「藤田嗣治 エコール・ド・パリの時代」

中央:《二人の少女》(1918年 油彩・キャンバス)、他

日本のみならず世界でも初めて藤田嗣治の作品だけを展示する個人美術館、それが軽井沢安東美術館です。

エコール・ド・パリの画家として知られるレオナール・フジタ(藤田嗣治、1886-1968)は、独自の技法で「乳白色の肌」を描き、1920年代のパリ画壇で絶賛を浴びました。
本展では、1910~20年代、独自のスタイルの確立を目指して頃の作品を展示いたします。
また今回、初公開の作品もございます。

挑戦し続けた藤田初期の作品をじっくりとご堪能ください。

イベントデータ
開催期間 2024.3/7(木)〜7/23(火)
開催時間 10:00‒17:00 (入館は閉館の30分前まで)
休館日 水曜日(祝日の場合は翌平日) 年末年始・1月中旬・2月下旬
会場 軽井沢安東美術館
お問い合わせ 軽井沢安東美術館
TEL:0267-42-1230
E-Mail:info@musee-ando.com
料金・チケット
料金 電子チケット
 大人 2,200 円
 小人 (高校生以下) 1,000 円
当日券(券売機)
 大人 2,300 円
 小人 (高校生以下) 1,100 円
会場データ
会場 軽井沢安東美術館
住所 北佐久郡軽井沢町軽井沢東43-10
電話番号 0267-42-1230
休館日 水曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始・1月中旬・2月下旬(詳しくは施設ホームページまで)
Website https://www.musee-ando.com/
軽井沢駅(JR北陸新幹線・しなの鉄道)北口より徒歩約8分

HOT WORD

カテゴリー選択

カテゴリーを選択すると、次回以降このサイトを訪れた際に、トップページでは選択したカテゴリーのイベント情報が表示されるようになります。
選択を解除したい場合は「全て」を選択し直してください。